ROYAL CANIN pHコントロール(ウェット缶)

下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の犬のために調整された療法食

ROYAL CANIN pHコントロール(ウェット缶)< 成分 > (単位/400kcal)
成分
↑ クリックすると拡大
※410gは終売になりました。

< 代謝エネルギー >
406kcal/100g

< この食事療法食の対象 >
この食事療法食の対象
↑ クリックすると拡大

< 使用が推奨されない病態等 >
・妊娠/授乳期、成長期・・・タンパクが不足するためおすすめできません。
・心疾患・・・尿量を確保するために必要なナトリウム量が心疾患のリスクとなる恐れがあります。
・慢性腎疾患、代謝性アシドーシス・・・尿を酸性化するよう栄養学的に設計されているため、代謝性アシドーシスを助長する恐れがあります。

ウェット缶(200g)12個入り: <定価>¥3,528→¥3,170 /ケース



<原材料>
鶏肉、鶏レバー、コーン、コーングルテン、サンフラワーオイル、魚油、セルロース、ミネラル類(Ca、P、Na、K、Cl、Zn、Fe、Mn、Cu、I)、増粘多糖類、アミノ酸類(タウリン、DL-メチオニン)、調味料(アミノ酸等)、ビタミン類(E、コリン、B1、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、D3、B2、B6、葉酸、ビオチン、B12)

※調達の都合により、原材料を変更する場合がございます。